水上の激流ラフティングの時期は、今だ!

『西の吉野、東の水上』

日本百名山の谷川岳をバックに控える群馬県みなかみ町は、群馬県を代表する温泉とアウトドアの観光立町です。その町を流れる利根川は、急勾配な山岳地形にあるため、河川に水があると、その流れは「日本三大暴れ川」の名の通り、利根川は激流の川になります。特に5月6月の雪解け増水する時期は、『西の吉野、東の水上』と呼ばれるほど、全国的に有名な激流ラフティングが楽しめます。

この時期の半日ラフティングツアー
実際ボートに乗っている時間  1時間10分くらい
ボートで下っていく距離     8キロ~12キロくらい(関越道:水上IC~月夜野IC、ひと区間分くらいの距離)

5月6月は、本当におすすめの時期です!

レッツ ワイルドウォーター チャレンジ!!

IMG_0030